東京都文京区にある、自由保育を中心とした幼稚園です

愛星の1日


幼稚園の生活について、ある日を例にご紹介いたします。

「おはよう!」園庭に元気なあいさつがひびきます。
お部屋に入ったら朝の支度。年少組さんを年中・年長組さんがお手伝いする姿も見られます。

園庭で砂遊び、山小屋、スクーター、縄跳び、サッカー、
室内で空き箱工作、巨大積み木、ままごと、…
好きな場所で好きな遊びに積極的に取り組みます。

園舎内の壁は開放されているので、学年を越えた遊びが広がります。


お片付けが終わったらクラス毎に集まって、毎日礼拝をします。

クラス活動では保育者とともに絵画や製作、リズム(音楽)活動、表現活動、サークルゲームなどを行います。

保育者が学年やその時の子ども達の興味や季節・行事を発達に合わせて考慮し、活動に取り入れています。


おうちの方が作ってくださったお弁当を喜び、食べものを通して命を育んでくださる神様に感謝しながら、お友達と楽しいお弁当の時間を過ごします。
食後の過ごし方にも配慮し、歯磨きも致します。

食後は自由遊びの時間。朝の遊びの続きをしたり、園庭を走り回ったり…
帰りの支度まで、思い思いに過ごします。


持ち物や服装の準備が出来たらクラスで集まります。
手遊び、季節の歌、絵本・紙芝居・素話などを楽しみ
心を整えてお迎えを待ちます。


降園後は園庭解放をご利用いただけます。また希望者に預かり保育を実施しています。
詳細は入園案内をご覧ください。


  • 水曜日の降園時間は13時30分です。
  • 水曜日は有志保護者の手作り給食です。月曜日と金曜日は給食もご利用いただけます。
    詳細は入園案内をご覧ください。
ページのトップへ戻る